8月22日の新月

8月22日の早朝3時過ぎ、獅子座の28度台で新月です。

今回の新月は日食。

日本では観測することができませんが、アメリカの一部で皆既日食をみることができるそうです。

ということで、前回の水瓶座での月食と同じく、

今回の星回りは今後半年程度、地上にいる私たちに影響を及ぼすと占星術的には考えます。

今回の度数のサビアンシンボルは

大洋の波から浮上した人魚が、人間の形に生まれ変わろうとしている。

上半身が人間で、下半身が魚である人魚がモチーフとなっている度数。

意識と無意識、そこから具現化、顕在化するもの。

何かから、別のなにかを生み出す。

形を作り出す。

あらわにする。

気体や液体が、固体になる。

新たに、姿を表す。

そんなイメージが湧きます。

この新月を形成している月と太陽に、

牡羊座にある天王星が背中を押すような形で強くエネルギーを注いでいることからも、

先ほどのイメージにあるようなことが加速すると読み取れます。

また、エネルギッシュな火星が、月と太陽と共に獅子座に同座しており、

後押しのパワーは非常に強そうです。

なにかと、無意識の領域からのメッセージを受け取りやすくなるかもしれません。

やりたいと頭で思っていたことでも、実際にやろうとするとうまくいかなかったり

気持ちが前向きにならないことが出てくる方もいらっしゃるかも。

そんなことがあれば、もしかしたら無意識からのメッセージかもしれません。

新しい動きへ、新しい光の方へと

足場を固めて進んでいくことになりそう。

先に見える光に、着実に近づくのです。

自分を見失いそうなときは、

波動と呼ばれるものや、空気感、といったことに

たくさんのヒントが隠されているようです。

ちょっと悩んだ時、疲れた時には、

目を閉じて、それを感じ取ってみましょう。

新月満月の星読みメルマガ配信中!

登録はこちら

次回配信よりお届けします

星読み個人セッション受付中!

お申し込みはこちら

受付可能な日程のお知らせはこちら

ポチッとお願いします

にほんブログ村

kairosメニュー

アニマルコミュニケーション

星読み西洋占星術

ヨガ

グループレッスン

プライベートクラス

お申し込み

お問い合わせ

広告を非表示にする