DWE中古スタートと新規スタートどちらがいい?

Hellothere自分語研究家Mikiです。

DWEの正規購入から1月が経ちます。

1月前の私は、まさかDWEを正規でしかもフルセットで購入するとは思っていませんでした。

私が正規購入をした経緯はこちらの記事です

ついに来たXデー!YouDWE買っちゃうの?

続ついに来たXデー!YouDWE買っちゃうの?

ついに!我が家にセットがやって来る!

フルセットが届いてから、生活パターンなどが一変し、ようやくそのペースにも慣れきたところです。

生活パターンが変わる時ってどんな時でしょうか。

新しいものを買った時、引越しをした時、昔だったら恋愛とか?

DWEはやはり大きな買い物でしたので、生活パターンが変わらないわけないのですが

DWEのパワーを感じずにはいられない日を送っています。

正規購入をしてからの1月、何が変わったのかを振り返ってみると

DWEに触れる時間が圧倒的に増えました。

以前もシングアロングを聞いたり、DVDを見たり、プレイアロングで遊ぶことがありましたが

フルセットの教材の多さも手伝ってか、家にいる間はDWE以外で遊んでいないのではないか?というくらいDWE漬けになっています。

ということは、やっぱりDWEって正規で購入するべきなの?

と購入を迷っている人は思うかもしれませんね。

果たしてDWEは最初から正規で購入するべきなのでしょうか?中古ではダメなのでしょうか?

正規購入のメリット

やはりアフターサービスだと思います。

利用には会費などの追加料金はかかりますが、

汚れたり折れてしまった教材を何度でも修理、交換してもらえる特典は想像以上に心強く、思い切って教材を使うことができています。

中古の時も覚悟を決めて触らせたいように触らせるようにしていましたが、

万が一使えなくなったら交換してもらえるという安心感は本当に強い味方です。

TE(テレホンイングリッシュイベントの参加はまだできていないのですが

e-pocketというWebで先生が歌を歌ってくれるという動画サービスを利用していて、息子も大のお気に入り。

週に1回HelloLiveというライブ配信が行われるのですが、その時間になると息子も姿勢を正して座ります。

普段聞き慣れた曲を、教材以外の環境で触れることができるというのは本当に大切なことなんだと実感しています。

正規購入のデメリット

あるとすれば、教材が多くてどのように使いこなしたらいいのかイマイチ理解できていない。

今後どのような計画を立てたらいいのかが不安。

といった感じです。

金額に関してはもう契約した以上、デメリットとは感じません。むしろそのくらいの価値はあると感じています。

でもでもでも、金額の面で折り合いがつかなかったり、使いこなせなかったらどうしようという不安が拭えないのもよく分かります。

ですので、中古からスタートするという選択をするなら

正規で購入する勇気はないけれど、とりあえず使ってみたい。

プレイアロングだけ、シングアロングだけでとりあえず様子を見てみたい。

サポートがなくても自分でできる限りのことをやってみたいもしくはできそうな気がする。

というのであれば、中古からスタートしてもいいと思います。

今になって思うのですが、中古を使って魅力や効果を感じることができなければ、正規で購入したとしても、期待するほど効果は出せないのではないかと思います。

正規だと確かにサポートはありますが、結局は購入した親次第であることには変わりないからです。いくらサポートがしっかりしているとはいえ、問い合わせするのも、イベントに申し込み、参加するのも自分ですからね。

中古購入することのメリット

正規より安く購入できるので、とにかく試したい!という方にはいいと思います。

中古でも状態がいいものが手にはいる。これは、割高になるかもしれませんが、業者から購入することが条件かなと思います。

中古で購入することのデメリット

交換などのサポートが受けられない。

覚悟を決めたつもりでも、どうしても遠慮して使ってしまいます。これは、正規を購入してから、遠慮して使っていたなぁと実感しました。

イベント参加などができない分、アウトプットの機会を自分で作らなければいけない。

これが意外と難しく、自分一人の力に限界を感じたのが、正規購入を検討したきっかけです。

結局後で正規購入する場合、中古で購入した分が余計な出費になる。

DWEは中古でも需要があるので、自分が購入した中古をさらに中古品として売ることも可能です。でも、支払った金額の元が取れるかは微妙ですし、売ることを前提として使おうとすると、思いっきり遊ぶことができないので、それでは宝の持ち腐れになってしまうと思います。

ですので、中古で購入した場合、高値で売ることは潔く諦める。もしくは自分で使い倒す覚悟で教材を使う。というのも一つのポイントではないかと思います。

モチベーションの維持は自分次第

これは、正規購入しても同じなんですけどね、正規購入をして、WFC会員になっていると、イベントをチェックしたり、e-pocketをしたりすると、何かしらの情報が入ってきて、それだけでも刺激になります。関わり続けていれば、勝手に引っ張ってもらえる環境があると表現したらいいのかな。

でも、中古の場合はそういった環境が少ない、またはないので自分で演出などを工夫して自分で盛り上げなければいけません。

がっつりやらなくてもマイペースでできる時だけやれればいい。というのであれば全く問題ないと思います。

最初から正規で購入した方がいいのでは?というケース

後になって、正規の方が効果が出たのでは?と思う可能性がある場合

正規にしなかったから効果が出なかったと思いたくない場合

こう思ってしまうのなら、思い切って正規にしてしまった方がいいと思います。

しかも、時間が経てば、早く始めれば良かったとも思いかねないので、改めて購入の検討をして見たり、アドバイザーさんにきてもらうなどしてもらうといいかもしれないですね。

ちょっと待った!一度冷静になった方がいいかも!!というケース

DWEを買えばそれでペラペラになれると思ってしまう場合。

確かに、しっかり取り組めば、DWEで結果を出すことは可能だと思います。

でも、教材だけではなく、WFC会員になって、会員サービスをしっかり利用したり、他の取り組みを取り入れている人が多いのも現実です。

どんな場合でも、短期間での結果を求めず、どんなに短くても数月、数年と楽しみ、続けることができなければいけないし、実際に英語教育というのは幼児期にやればそれで終わりというものではなくてずーっと続くものだという事を忘れてはいけないと思います。

DWEは子ども向け教材のイメージがあるかもしれませんが、高校生くらいまでは十分使えるし、その気になれば大人の英語学習にだって十分使えるものだと思っています。

ですので、短期間で結果を出したい!難しいと思いますがという場合や、ずーっと使い続ける覚悟ができないというのであれば、本当に必要なのか、一度冷静に考えてみるのもいいんじゃないかなぁと思います。

それでも、DWEを使うだけで広告に出ているようなDWEキッズになれたらいいなって淡い期待はどうしても抱いちゃいますけどね。

先日、DWEのみ、他のものを使わずにお姉ちゃん、弟と2人DWEを卒業したという方のブログとツイッターも発見しました。ご存知の方も多いかもしれないですが

ブログは

原人キッズの武道DWE英語子育て進化観察日記あれこれ

ツイッター

DWE卒業生kids母マリーさん

この方のブログはゆっくり時間をかけて読みたいと思います。

DWEは卒業することだけが全てではないと思いますが、卒業を目標にすることはとても意義のあることだとも思います。

今後息子がCAPに興味を示すのかも不明ですが、イベントに参加したり、TEに挑戦したりしながら目標設定、計画などを経てていきたいと思います。

とりあえず今はDWEが楽しい!と思えるのがが一番!ということで

しばらくは楽しむことに専念したいと思います。

とにかく英語教育は1日にしてならず!細く長く続けることが大切ですね。

メルマガ始めました。

DWEユーザー、非ユーザー関わらず、どなたでも登録していただけます。

実際に読者の方の意見や私からの質問に回答していただくなど

参加型のメルマガとなっています。

もう一人で悩まない!自分語で英語教育メール講座

ここをクリックすると登録参加できます!

メール講座でもお会いできることを楽しみにしています。

今日もEnglishのあるlifestyleをenjoyしましょう。

Seeyounexttime

にほんブログ村

にほんブログ村

ランキングに参加しています。

ポチッとしていただけると嬉しいです