月経のイメージが体を左右する

みなさんの月経に対するイメージとは

どんなものですか?

辛い?

面倒?

憂鬱?

やだ?

実は、

月経に対するマイナスイメージを

持っていると月経トラブルが増える

という研究データがあります。

月経痛やPMSが辛いなどの

月経に対するマイナスイメージを

持ちやすくなってしまうので、

どこかで負のスパイラルを断ち切らなければ

月経トラブルが延と起きてしまうのです。

月経に対するマイナスイメージがなぜ、

実際の月経に対して作用するのかというと、

月経にはやはり脳が関わっているから。

その脳が月経はいらないものという

指令を出せば本当にそのように子宮や卵巣に

働きかけてしまうのです。

逆に大切なものという感覚を

持っていれば、その指令をもとに、

細胞ひとつひとつに働きかけてくれ、

月経は順調、健康的で見た目までキレイに

過ごせるのです!

月経は月に一度のデトックス

体から不要なものを排泄してすっきりと

また新しい体になれるチャンス!

だと捉えることがとても大切ですね

ナチュラル妊活アドバイザー

本多幸英

今から妊娠力を高めておきたい女性はこちらをどうぞ

女性からの友達申請大歓迎!