緊急手術!ホラーな出来事。筋腫分娩。

皆様、こんにちは

前記事にコメントくれたブロ友ちゃん、ありがとう嬉しかったです

落ち着いてちゃんと返信したくて、まだ書けてないんだけど新しい記事のアップごめんなさい

実は、私は今入院中です。

理由は子宮筋腫の手術。

ここからは少し表現がグロいかもしれないので、苦手な方はご遠慮ください。

先週末からずっと不正出血があった私。

木曜日朝から何となく不安があったのですが、何気なくトイレ行ったら膣に違和感が。

何かが下に下りてくるんです。

月頭に生理きて終わったけど、タンポン取り忘れか?

とか思いながら、手を当ててみると。

パンパンに膨らんだ何か。

球体の何かが。

内臓?

なんなの、何これ?

出ていいものなの?

いやいや、出しちゃいかんだろ。

兎に角これはマズイやつだな。

一刻の猶予もない。

救急車だ。

場所は実家、母は1330まで仕事。

その時の時刻は1045。

4歳と2歳の息子2人いる。

色問題はあるが、救急車。

それしかない。

仕事中の母に何度も電話して、夫にも電話して、そして私はまた救急車に乗りました。

救急隊の方が私の股間見てすぐに、筋腫だと分かったんです。

以前にもこういう患者がいたそうで

筋腫が大きくなって膣の外に出てしまってる状態。

それを筋腫分娩というそうです。

まるで分娩のように膣から出てきてしまうから。

自分の身に何が起こってるのか、何が出てきてるのか、訳わからずそれでも子供の前で必死に冷静であろうとしました。

出てくる筋腫を素手で押さえこみながら、119と母夫に連絡(;)

救急隊の方にこれは筋腫だと言われ、エイリアンの正体が分かっただけでも少し落ち着きました

それでもこんなケースあんのか、不安で手術までに色調べました。

運ばれたのは長男と次男を生んだ病院。

慣れた場所という点では少し安心だけど、産婦人科って印象だからここでオペってぶっちゃけ不安という思いが

でも私の運命はこちらに委ねるしかないと腹を決めました。

だってもう出てきちゃってるんだからね。

人生初の手術、そして多量の出血により人生初の輸血を経験しました。

長男の夏休み始まってすぐ。

驚きの出来事。

詳細はまた体調のいい時に書きます

筋腫抱えてる方の参考になればと思います。

取り急ぎ、ご報告でした。

皆様、気になる不正出血、子宮筋腫はどうか放置せず病院行ってくださいね(TT)

最後までお読み頂き、ありがとうございます