【音楽】『神の大性交イベンツ』

先月は収入が無かったので

(失業保険はバイトが決まったので

 止まってます)

ライヴ観戦等は控えてるんですが、

メリーゴーランドZのジャーン本田くんが

招待してくれるというので

好意に甘えさせてもらって

16日(日)、阿波座『BIG JACK』に

ライヴを見に行って来ました。

いつもなら寝てる時間なので

頑張って出掛けたけど

到着した時は1バンド目が

終わったところでした。

実はメリーゴーランドZ以外は

どんなバンドが出るのか知りませんでした。

1バンド目はどうやら

ZTRYPERだったみたい。

STRYPERのカバーバンドです。

ドラムが高山ターメリックさんだし、

活動停止中のハーシーさんに代わって

ベースは友達のまあさんでした。

あぁ、見逃した事を大後悔。

2番目はピンク・バロン。

かなり久しぶりに見ましたが、

どうやらベースのよしてぃさんが

癌で闘病してたみたい。

びっくり!

今回見れて、本当に良かったです。

3番目はバイオレット・スカイという

京都のオリジナル曲をするバンドらしいです。

ギタリストとベーシストが

手足が長いのって、

とてもステージ映えしますね。

3番目はWEREWOLF BABYS。

東京のオリジナル曲をする

レディース・バンドでした。

とても音のバランスが良い。

迫力あるボーカルさん、

1曲目が終わったところで

ヌーブラがズレるトラブルが(笑)。

5番目、ようやくメリーゴーランドZ登場。

今回も演出盛り沢山の

超楽しいステージでした。

ゲストにプール氏の同級生のギタリストや

ウーダス・プリーストのロブ原さんが。

トリはレディシェンカー。

女性ばかりでUFO & MSGのカバーを。

出演を知らなかったので

メリゴが終わった時点で

体力的にしんどかったから

帰ろうかとしてたけど、

帰るタイミングさえ逃してしまったんですが

ボーカルはKIMIさんだし

ベースはざくちんだったから

帰らなくて良かった〜(汗)。

ラストの”ドクタードクター”では

浪花のシェンカー・グループの

ギタリストさんがゲスト出演し、

ロブ原さん他のゲストも出演しての

大盛り上がりでのエンディングでした。

超楽しいイベントでした。

ジャーン、ありがとう〜!