kenjiさんパック開封

kenjiさん作成のオリジナルパック。

購入することができました。

コレクターさん作成のオリジナルパックと言うと、

学生時代に大阪コレクターズカードショーで、

ちょくちょく購入していました。

お手頃な値段でトレード用のカードをまとめて入手するのにいい機会でした。

さて、Twitterでは昨今、

様なコレクターさんがオリジナルパックを販売されています。

これまでは触れることもなかったのですが、

今回、思い切って購入することに。

20000円という超高級版です。

1枚ずつ紹介していきます。

白い封筒はマグホのようなので最後に回します。

ローダーに入ったカードは23枚。

その間にスリーブ入りカードが何枚か、という構成のようです。

まずはスリーブ入りから。

ハーデン199シリ提供可

Timの親父さん49シリ提供可

KD249シリ提供可

レブロン149シリ提供可

レインビア199シリ提供可

スタンリージョンソン25シリ提供可

続いてローダー入り。3枚でした。

アルジェファ25シリ提供可

ムディエイ49シリ提供可

コリソンのゴールドパッチ!10シリ

ここまでオート無し。

当たりハズレの差が大きいとは予告されていましたが、

これはなかなか厳しい。

最後の1枚を見るのが怖い

統一感を出すなら最後もオート無しで、

メモラ系の1ケタシリか、

プリズムの1ケタシリか

いざ!

コービーオート49シリ!!!

一安心。

初のコービーオート自引きです。

これまでにトレードで入手したことはあっても、

すぐに放出してしまっていて手元には残っておらず。

Panini独占なので、そのうちに引けるやろうと思っていましたが、オリジナルパックからの初自引きとなりました。

ブルズ以外では、MJに関連のある選手やコーチのオートを集めているので、これはマイコレにしようと思います。

ふと思いました。

これを50パックも作って、

連絡を取ったり発送したりと、

それをお一人でされているのだと思うと、

オリジナルパック作りというのは本当に骨の折れることですね。

Twitterでも結果が少しずつ上がっているのを見ましたが、

そもそも、中身のカードをこれだけ収集するのに、どれだけの時間と労力とお金がかかったかと。

ここが一番だと思います。

kenjiさん、パック作成お疲れ様でした。

そして、この度はありがとうございました。